水漏れが発生しているなら修理業者に依頼

自宅のどこかで水漏れが発生しているようであれば、速やかに水道 修理業者に連絡して、作業を依頼することです。作業についてはプロにお任せしますが、その前にやっておくべきことについて、以下で詳しく紹介します。

■まずは全部の蛇口を閉めること

もし水漏れの疑いがあれば、まず自宅の中にあるすべての蛇口をしっかり閉めます。そのうえで、水道メーターを確認することです。
すべての蛇口を閉めていれば、メーターは動かないはずです。ところがメーターがゆっくりと動き続けているようであれば、どこかしらで水漏れが発生していることが考えられます。


■箇所を見つけること

水漏れしているのが確実となった場合、今度はどこが発生場所かを探さなければいけません。目視できるところであればすぐに発見できるのですが、中には建物内部の配管など見えない部分でトラブルが起こっている可能性もあります。
その場合、壁や天井を目視したり耳を当てたりします。水の流れる音がしたり、水の染み出した跡が見つかればその部分が原因の箇所である可能性が高いです。この壁から水の流れる音がしている、と修理業者の作業員に伝えると速やかに対処してもらえます。

■まとめ
水漏れが発生した場合、修理業者に依頼することは大事です。しかしその前に、できる限り問題に関する情報を収集しておきましょう。状況を細かく作業員に伝えることで、どのようなことが起きているか全体像が見えてくるためです。明確に伝わると、作業への取り掛かりが早くなります。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ